dead slow

deadslow

「DeadSlow」

全長20cm 約69gの大型トップウォータープラグは、その名の通り「デッドスロー演出」をコンセプトにしたプロップベイト型。
ウルラやジョインテッドウルラといった、強い「巻き」のクローラーベイトに対し、まったく逆のアプローチを目的に製作しました。

着水と存在感は「大きく」、その明確なシルエットがターゲットのテリトリーに対して、より「長く」滞在する演出は、そのボリュームを感じさせない実釣能力を持ち合わせます。

Wスウィッシャーにカテゴライズされるその見た目は引き波やジャーク、サウンドで誘うのではなく、使い方のイメージはさながら「クローラーベイトのデッドスロー演出」。
アルミ性の大型プロップを羽根にみたて、立ち上がりと、回りすぎることなく水面を叩き続けることを狙いにしています。
ボディの大半を沈め、背中のみを出して浮く喫水は極力移動距離を押さえ、前後のプロップの回転を都度数えられる程度のスロー演出と、見て取れるフラッシング効果、移動距離と相反する細かい波紋をリーリングとラインテンションのみで誘います。
時に強い操作では、飛沫と音を伴いながらもぴたりと止まります。
動かない大型シルエットに波紋とスクウィーク音。1回転ずつのシェイク。状況に応じて、そこに強弱を織り混ぜて誘い出して欲しい。

短距離を、なるべく長い時間をかけて大きく誘うことを詰め込んだ、大型トップウォータープラグ。それがオウルジーンズの「デッドスロウ」です。 

これは効きますよ。

2017-04-27

FloatVib

フロートバイブ

例えばピンスポット攻略など、大切なのは「着水」という最初のアプローチから、次のアクションまでの「間」。

「浮く」という性質が、その間の演出を可能にします。

例えば複雑なボトム形状のあるシャローエリアや、ターゲットの潜む水面下のウィード面。

クリークなどの浅い小場所など、シンキングでは分の悪い状況を、よりスローにアプローチでき、バイブレーションならではの飛距離と、その形状からなる体高面積のあるフラッシングと波動効果…

ロッドポジションとリーリングスピードで、より表層への浅いレンジコントロール。

「浮く」バイブレーションのアドバンテージです。

なかなか一線のカテゴリーではないものの、こと使いどころやその効果においてはすでに周知の事実・・・

2017年の一作目としてオウルジーンズにとっての、状況やフィールドに対応する道具の一つとして…

あくまでもルアーらしいルアーを目指し、シルバーロゴで製作しました。

全長約10.5cm ウエイト約37グラム。

小さくなく、大きすぎないサイジングも対応フィールドの幅を広げます。

オウルジーンズ 新作「フロートバイブ」デビューです。

2017-01-19

GarraGarra

garragarraannnai

フローティングタイプに、クリッカーシステムを搭載したオウルジーンズのバズプラグ。圧倒的な飛距離と、着水音。
フローティングならではの立ち上がりに、緩急自在のリトリーブアクション。
そこにクリッカーシステムによる心地よいノイズを融合。

着水から足下まで、その全てを射程範囲に変える。
それが、『Garra Garra』です。
ブレードクリッカーによるハイアピールと、I字アクションのウッドブランクは、サーチ、ティージング、リズムとテンポ、使い手独自の攻略法で魚と対峙できる超攻撃型トップウォータープラグ。

2016-03-25

HABAHABA

HABAHABA

ドッグウォークでもなく、テーブルターンでも無い。
『水面を這う』Wスウィッシャー。
ペラが発するノイズに、機械的な規則性と生物的な惰性からなる独特のアクションは、見た目の単純さを裏切るムカデアクション。

全長25cm寸も、場所を選ばないのは構造の単純さと細身ブランクのおかげ。
『ロングベイト』とカテゴライズする、オウルジーンズのニュースタンダードです。

2016-03-25

Haunted

ホーンテッド

円山工房一周年記念に製作しました。

ウッドビーズを使用したオリジナル「木製数珠型テール」を装着した、完全フローティングの20連ウッドプラグ!?
浮力を持つ「完全フリーのテール」は、「ブランクが動かないスピードでも可動する」ことが最大の武器。
ベイトフィッシュのみを捕食するわけではないブラックバスへのアプローチは、泳がす、止める、焦らす…と、実に多彩。その多彩な演出をより多くのレパートリーで楽しめるのが「ホーンテッド」です。

テールのみを動かす焦らしに、超デッドスローのアプローチ。
全ての節を活かした巻きの釣りにと、多彩なトップウォーター演出で誘います。
細身でありながらも、ウエイトはしっかりと約34グラム。大型プラグにもひけをとらない着水アピールと存在感、ブレードやプロップを使わないハイアピールで惹き付けます。

円山工房一周年の節目に、手作業にて削り出した連結プラグは、特有のジョイント形状とテールの融合による、フルウッドの多連結ジョイントライブリー。

テールには、安心のトップウォーター用PEラインの40ポンドを使用していますが、万が一の破損にも、素早い修理対応が可能。

全長約21cm ボディのみ約12cm  約37g

2016-08-25

Haunted 2018

ホーンテッド

尻尾まで木製、頭から尻尾まで追従するアクション、20連ジョイントプラグ、ホーンテッド。
2018年モデルとして、実績高いオリジナルサイズを製作いたしました。
生物感のあるアクションはオリジナルサイズの特徴で、前作よりも小さな力で尻尾まで追従する、艶めかしいアクション演出が可能となりました。

特徴的なアクションをより活かすために、厳選した単色3色をラインナップ。
定番の白はヘドンの人気色キャスパーモチーフ。テールまで塗装を施したチャートに、なるべく反射はさせたくないというフィールドの要望に応えた、リップまで塗った真っ黒。
ホーンテッドだから面白い、単色3色です。

7周年企画の、オウルフィッシュベースとして今回も受注生産の完全オーダー製。オーダー数に応じてすべての個体にナンバリングを書き入れることにしました。

2018-09-23

HIGEBetta

HIGEBetta

オウルジーンズナマズ用プラグ

HIGEBetta。

ベタブランクをベースに専用設計。コンセプトはカップ式ライブリー。

控えめのノイジーサウンドに、引き波だけでも十分に誘えるライブリーアクション。思わずブラックバスにも使いたくなるアクションです。

ユーザーカスタムにも対応すべく、フロント顎部分には逆付けカップのアイをそのまま残しています。発砲樹脂素材は、リグ穴を空けても浸水によるアクション変化の心配はありません。

ジョイント部分は大きな可動域を設け、ポーズ中の姿勢を崩しました。それによって動き出しが向上しています。

ケミホルダーはデイナマを見据えたオプション式。

ヘビータックルで遊べる30gオーバーは、オウルジーンズのナマズ設計プラグです。

ウェブストア限定、数量限定 プライベートストック オウルジーンズ”ナマズ”です。

2016-06-06

Hook De Merry Fish

merryfish2016

リビングデッド形状のブランクは上反り姿勢。一枚一枚ペラの回転を確認する様に、デッドスローにリトリーブをすると、大きな水よれと波紋を発生させながら「へこへこ」「ピクピク」と小刻みに前進。ラインスラックを利用すれば、テーブルターンも演出できます。
リアにセットした尾ひれ型の金属パーツはわずか0.5mmの薄型アルミ製。リトリーブ中のボディ回転を抑制する為だけのディテールではなく、簡単に曲げる事ができるので「進行方向の舵」を取る事が狙い。見た目のシルエットのみならず、捻れたブランクの進行方向を補助するための大切な役割なのです。
特性をいかし、弱った魚をイミテートした演出と、ビッグプラグ特有のスポットへ大きく大胆に侵入し、そして じっくりと誘いだして欲しいと願っています。

2016-03-25

JOINTED ULULA

jointedulula

集魚、存在感、使い心地、その全てが前作を上回る オウルジーンズ渾身のビッグクローラーベイト。

ジョイント効果はアクションのみならず、力を伝えるボディの分散効果による動き出しと、引き抵抗、アクションピッチに現れます。

斜めにカットした、干渉しあうジョイント形状は 着水後の姿勢復元効果。

それぞれのボディが水上に上がろうとする形状は、大きさとウエイトを感じさせない巻き心地を実現しました。

『対魚』コンセプトの オウルイズムを形にした自信作です。もちろん テスト段階より実績を積み重ねてのリリース。

デビューはWEBSTORE限定リリースからでした。

2016-03-25

JOINTED ULULA 2017

ウルラ

同名新作としては実に4年ぶりの製作。

パーツ比重とセッティングの見直しにより、従来よりも軽やかにハイピッチアクションを実現したモデル。

リメイクのMODではなくこのモデルによって、従来の「重み」を感じるモデルの必要性も理解できる物としての新作ウルラ。

ブランドの代名詞との呼び声も高い大型クローラーベイトです。

2017-12-01